Kindle Paperwhite レビュースタート!到着から開封の儀、のはずがまさかの・・・


待ちに待ったKindle Paperwhite日本版が、ついに今日発売となりました。

10月24日の予約初日にポチるのが遅れた私は、「12月2日頃出荷予定」となってしまい、どよーんとしてましたが、急転直下!11月18日の朝に「出荷準備中」となり、午後にはなんと発送メールが!

意外にキャンセルが多かったのか、入荷が潤沢だったのかはわかりませんが、結構発送がくりあがってるっぽいので、遅めの出荷予定になってしまってる人も、半分期待、半分あきらめで待ってみましょう(笑)。

ということで、本日無事荷物到着!

・・・さて、問題です。どちらがKindle Paperwhite本体で、どちらが電源アダプタでしょうか?

答えは、黒い箱が本体、あのどでかい段ボールにちんまり入っていたのがこのチビ電源アダプタでした。
相変わらずエコじゃねぇっっ!

さぁ、気を取り直して、いよいよ開封の儀ですよ!
Amazonの箱らしく、やっぱりミシン目破りでいってみましょう。

【Kindle Paperwhite セッティングレビュー(1) 開封の儀】

【Kindle Paperwhite セッティングレビュー(2)電源ON 】

中身はKindle Paperwhite本体とUSBケーブル、各国語で書かれた利用規約とスタートガイド(充電の方法のみ)で、取扱い説明書は本体の中にセッティングされています。

で、後は電源ONして、ちょちょいとwi-fiにつないで、クラウドから購入済みの書籍をダウンロードして・・と、普通なら5分とかからないと、すでにブログアップしている先駆者の記事を読んだはずなのですが・・・・。

 

まさかの接続エラーに!!

えぇぇぇ(;´∀`)・・・。そんな馬鹿な。LANの電波が弱いのかとルーターの近くに行ってみたり、パスワードが違うのかと他のWi-Fi機器を再接続してみても合ってるし、他の機器は一瞬でつながるし。

Kindleサポートページを見てもよくわからない。
「Kindle wi-fi 接続できない」でググってみると、KindleのMACアドレスを直でルーター設定に登録して、Kindle側を「STATIC(IP固定)」にしてPCの設定情報を入れるといいらしいとかいうけど、ルーターの設定情報を控えた取説はダンナさんが握っている・・・。そして、ダンナさん熟睡なう! (←イマココ)

というわけで、よもやの翌日持越しで、今日は解散ー。

とりあえず、Kindle Paperwhite到着記念で、リーダー仲間と記念撮影とかしちゃったりして(笑)。

書籍リーダーでジュリアナ扇作っちゃたりして。来月Lideoがきたら完璧だな(笑)。

明日、また仕切り直して続きます。とほほ・・・


電子書籍リーダーズカフェ © 2017 All Rights Reserved

電子書籍リーダーの体験レビューや各種端末・書籍の情報をまとめた電子書籍総合サイト

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress