話題の月9ドラマの原作小説「ビブリア古書堂の事件手帖」ついに電子書籍化


月9ドラマになる前から、2012年本屋大賞ノミネート作品として注目を浴びていた「ビブリア古書堂の事件手帖 」。
ドラマが始まってから更なるファンを獲得し、文庫本の売れ行きも好調のようですね。

私も読みたくて読みたくてしょうがなかったんですが、電子化されるまではとじっと我慢の子。
そしてようやく2月25日、各電子書籍ストアから一斉配信開始されました。電子版はどこのストアでもおおむね紙の5%引きです。

すぐさま、1巻をGET~!
現在3巻まで電子化されているので一気買いしてもよかったんですが、とりあえずReaderストアの期間限定ポイントを使い切るために一冊。後は、また読み終わってから考えよう。

あまり一気に読みすぎて、次が気になりすぎてもいらいらするので。
いやー、電子書籍コレクターになってから、忍耐力が養われてるなぁー(笑)。

とはいえ、小説の電子化を待ちきれず、先に電子書籍化されたコミック版は衝動買いしてるのはご愛嬌。


【コミック版】ビブリア古書堂の事件手帖(1): 1 (アフタヌーンKC)

漫画となると、キャラデザインをどうしてもドラマと重ねてしまうのですが、あまりにイメージが違うので、「これどうなるの!なぜ彼女なの!なぜショートカットなんだ!なぜ巨○じゃな・・・(以下略)」という第一印象は正直ありました(笑)。
が、ドラマはドラマで見ているうちに、このイメージもアリだなと思えてくるから不思議です。

ドラマ、小説、コミックス、どれかのファンなら、別のメディアでも楽しんでみるのも一興です。

【取扱いストア例】
kindleストア楽天koboイーブックストアSONY Readerストア紀伊國屋書店 BookWebBooklive!

★「Booklive!」では3月11日まで小説版「ビブリア古書堂の事件手帖」全巻各50ptポイントバック実施中!★

ビブリア古書堂の事件手帖 ~栞子さんと奇妙な客人たち~ (メディアワークス文庫)

ビブリア古書堂の事件手帖2 ~栞子さんと謎めく日常~ (メディアワークス文庫)

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)


電子書籍リーダーズカフェ © 2017 All Rights Reserved

電子書籍リーダーの体験レビューや各種端末・書籍の情報をまとめた電子書籍総合サイト

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress