8月 2013

【進化する電子書籍リーダー 2013】 kobo glo 徹底レビュー(3)Kindle Paperwhiteとのフロントライト比較

現在発売されている白黒電子書籍リーダーで、暗い場所でも読めるようにフロントライトがついているのは、Kindle Paperwhiteとkobo gloの2機種です。同じフロントライトでも、光の印象や明るさの度合いはやはりメーカーによって違うもの。せっかくウチに2機種がそろい踏みしたので、両機種を並べて比較写真を撮影してみました。

【進化する電子書籍リーダー 2013】 kobo glo 徹底レビュー(2)kobo glo とkobo touchの違い

obo gloとkobo touchでは、新しいインターフェースになれど電子書籍を読むこと・内部的な出来ることは殆ど同じですが、端末自体ののデザインや仕様などが少しずつ違います。今回はその2機種の相違点と各メリットを検証します。

【進化する電子書籍リーダー 2013】 kobo glo 徹底レビュー(1)kobo gloの新機能

楽天から発売されているkoboファミリーの主力端末である「kobo glo」。6月にはホーム画面もリニューアルされ、昨年11月の登場からなお日々進化を遂げています。その生まれ変わったkobo gloを モニターさせていただいているので、徹底検証していこうと思います。

木の縁で画面が守られる「LIFE : kobo Touch 木製ケースカバー」レビュー

「リベルストア」の木製タブレットケース、レビュー第一弾は楽天Kobo Touch用の木製カバー。画面が木の額縁に入ったようでインテリアにもカッコいいほか、書籍ページを見やすくする利点も。

毎日持つ物だから・・・・手になじみ渋くなる木製電子書籍ケースはいかが?

みんながあまり持ってなくて、ちょっと目を引く電子書籍リーダーケースって何だろう?と思ってたら、ピンときました。「木製カバーケース」です。なんといっても手の感触が最高なんです。手に吸い付くから滑らないし、手の脂がいい感じに木になじんで、使い込んでいくにつれ色が濃く飴色に・・・そして、モテます。

電子書籍リーダーズカフェ © 2017 All Rights Reserved

電子書籍リーダーの体験レビューや各種端末・書籍の情報をまとめた電子書籍総合サイト

Designed by WPSHOWER

Powered by WordPress